男子高校生を養いたいお姉さんの話

男子高校生を養いたいお姉さんの話【274/275話】最新話ネタバレ感想!

こんにちは。ひらりです。

2021年3月31日発売の週刊少年マガジンより、男子高校生を養いたいお姉さんの話【274話】「眠れないお姉さんの話」【275話】「男子高校生の寝かしつけ」を読みました。

273話では、歳の差夫婦の離婚ニュースを見た実は、詩織に愛想をつかされないために自分が何をすべきかを考えました。

そして頼りにされる男になる、という答えを見つけ詩織の代わりに家事を始めます。詩織は実の思惑には気づかないのでした。

それでは、この記事では、男子高校生を養いたいお姉さんの話【274/275話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

男子高校生を養いたいお姉さんの話【274話】最新話ネタバレ「眠れないお姉さんの話」

詩織は最近夜眠れません。眠れないため夜が遅くなり、朝は早く起きなければいけないため睡眠時間が短くなっています。

眠れない詩織は実のことを考え始めますが、それにより興奮して余計眠れなくなると言う負のサイクルを繰り返しています。

詩織の部屋からぶつぶつ声が聞こえるので、実は気になって詩織に声をかけました。

勉強のために実が夜遅くまで起きていることを知った詩織は、自分も一緒に起きているとベッドから出ました。

ますます不眠が加速してしまいます。

実は詩織のためにホットミルクと眠りに良いサプリメントを用意しました。感謝する詩織は、成長した実の姿を見て少し寂しくなります。

いつかは実が離れて行ってしまうと感じる詩織ですが、実がしっかりしているのは詩織とずっと一緒にいるためです。

実がなんちゃって催眠をかけて詩織は眠くなってきました。

実は催眠も効かなければ赤ちゃんをあやすように寝かしつけようと思っていたと笑います。すると、詩織は目を輝かせます。

寝かしつけて欲しい様子・・・。

男子高校生を養いたいお姉さんの話【275話】最新話ネタバレ「男子高校生の寝かしつけ」

実は詩織を寝かしつけることになってしまいました。ドキドキしながら詩織の部屋へ。勿論詩織もドキドキしています。

寝かしつけ=添い寝だと実は考えていますが、考えれば考えるほどドキドキが止まりません。

とにかく詩織をベッドに入れようとしますが、どちらが先に入るかの譲り合いが始まります。

永遠に続きそうなので仕方なく実が先に入ります。

そして詩織を呼びました。

すると詩織は大興奮。

何とか入って来てくれましたが、半分ベッドから落ちてしまうほど距離を取ります。

近づくように説得し横に並ぶも、興奮しすぎの詩織は汗が止まらなくなってしまいました。

横では眠れないほどの暑さです。

実は力不足を痛感し部屋に戻ろうとします。

詩織は本音を言えばもっと近づきたいのだと言うと、実の横で眠るために睡眠薬を服用します。寝かしつけの意味とは・・・。

睡眠薬の力で詩織は熟睡。実はと言うと寝相の悪い詩織に絡まれ一緒にベッドから落ちていましたが、詩織のおっぱいの間に顔を埋めており役得として寝ずに感触を楽しんだのでした。

男子高校生を養いたいお姉さんの話【274/275話】感想

今回は2話ぶっ続けで詩織の眠りに関する話でした。

詩織が困っていると言うことで、実は頼りになる男アピールを頑張っています。眠れないって嫌ですよね。疲れが溜まりどんどん機嫌も悪くなっていきます。

詩織の場合は機嫌が悪くはなりませんが、弱っている時に実の優しさは心にしみ渡るでしょう。

実は一気に頼れる男ポイントをゲット!?しかし詩織の中では元々実のポイントが高いので、今更何をしたところで変わらないような気もします。

男子高校生を養いたいお姉さんの話【276話】考察予想

次回も実は頼れる男アピールを頑張ります。しかしそこに重点を置いてしまい勉強がおろそかになってしまう可能性もあります。

今回の話で実は夜遅くまで勉強をしていると言うことが分かりました。

詩織のように寝不足になってしまうかもしれません。

頼れる男アピールと勉強の両立は難しいです。

すると今度は実を寝かせるために詩織が頑張ります。

たまにある交互に来る展開を今回も期待します。こんなことをしていて受験は大丈夫なのでしょうか。

男子高校生を養いたいお姉さんの話【276/277話】へ

まとめ

この記事では、男子高校生を養いたいお姉さんの話【274/275話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

▶「週刊少年マガジン」を1冊無料で読めちゃうのはこちら