男子高校生を養いたいお姉さんの話

男子高校生を養いたいお姉さんの話【259/260話】最新話ネタバレ感想!

こんにちは。ひらりです。

2021年2月3日発売の週刊少年マガジンより、男子高校生を養いたいお姉さんの話【259話】『サキュバス詩織②』【260話】『サキュバス詩織③』を読みました。

258話では、実は夢の中で自分の欲望を具現化したエッチな悪魔、サキュバス詩織と出会いました。

実の夢であるため過激すぎる姿にはならないサキュバス詩織詩織でしたが、触ってもいいと実を誘惑してきます。夢の中でくらい触ってやるぞと実は興奮していました。

それでは、この記事では、男子高校生を養いたいお姉さんの話【259/260話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

男子高校生を養いたいお姉さんの話【259話】最新話ネタバレ『サキュバス詩織②』

好きなだけ触って良い、と言われ実は4回も確認のために聞き返してしまいました。

実は現実ではどさくさ紛れでしか触ったことがない為、夢の中であっても緊張するのです。

そんな実のために、サキュバス詩織は一肌脱ぎ始めます。なんでも叶う実の夢の中。

サキュバス詩織はビキニのブラに手をかけました。サキュバス詩織は裸になるのか!?と実の期待は膨らみます。

しかし後ろを向いてからこそこそと何かをしているサキュバス詩織。実に見せていい裸かどうかをチェックしているようです。

実の夢の中でさえエッチな展開は進むのが遅いです。

それでもサキュバス詩織は脱いでくれました。手で胸と下を隠すサキュバス詩織は、見苦しい物を見せてもいいのかとサキュバスであることに葛藤しています。

罪悪感があり、実はなかなか触ることが出来ません。

男子高校生を養いたいお姉さんの話【260話】最新話ネタバレ『サキュバス詩織③』

いざ、お触りの時間。そわそわしながら手を伸ばす実に、詩織は待ったをかけます。

自分の意思で堂々と女性のおっぱいを触るチャンスが与えられ、詩織のようなレベルで実は満足するか、後悔しないかと詩織は言いました。

しかし実は早く触らせ呂と涙交じりに怒鳴りました。第1話からずっと詩織のおっぱいを意識し続けたにも関わらず、この話が収録されるのは第10巻。

実は夢の中でくらい好きにしたいのです。

そして今度こそ、しおりのおっぱいに触れました。達成感、に大喜びの実は思わずここで目を覚ましてしまいます。

高々と掲げられた手の中には、何故か本当にしおりのおっぱいがあります。

実はもう1度目を閉じ、寝ぼけたふりをして5分ほど揉み続けたのでした。

男子高校生を養いたいお姉さんの話【259/260話】感想

サキュバス詩織は3話も続きました。

第259話のサキュバス詩織②では実のヘタレっぷりが発揮されました。

前回では現実とは全然違う大胆さを見せていたサキュバス詩織でしたが、徐々に現実と似た反応を見せていたのが面白かったです。

第260話のサキュバス詩織③では予想通り現実でも詩織に触れていました。詩織が呼びかけていたから詩織の夢を見ていたのでしょうか。

寝たふりをしてまでおっぱいを揉み続ける実の図太さに呆れてしまいました。

男子高校生を養いたいお姉さんの話【261話】考察予想

夢の中の話は終わってしまいましたが、詩織のおっぱいを十分に揉んでしまった実はしばらく浮かれ気分です。

最近はキスなど何だかんだで性的な接触が増えて来ている実と詩織。1話から気になっていたおっぱいに触れられたからこそ、今度こそもっと先にやるべきであった気持ちを通じ合わせることに尽力しなくてはなりません。

正直、受験よりも大事なことに思えてきます。2人はまともにデートをしてはいけないのでしょうか?デート回希望です。

男子高校生を養いたいお姉さんの話【261/262話】へ

まとめ

この記事では、男子高校生を養いたいお姉さんの話【259/260話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

最新の「週刊少年マガジン」を無料で読む