男子高校生を養いたいお姉さんの話

男子高校生を養いたいお姉さんの話【221/222話】最新話ネタバレ感想!

漫画 ネタバレ 感想 考察

こんにちは。2020年8月26日発売の週刊少年マガジンより、男子高校生を養いたいお姉さんの話【221話】「その手を離さないで」【222話】「恐怖と夢溢れる耳かき」を読みました。

『男子高校生を養いたいお姉さんの話』をチェックする

男子高校生を養いたいお姉さんの話【221話】最新話ネタバレ「その手を離さないで」

ある日、マンションの前に泥だらけの冴恵。買い物帰りの実と詩織が汚れている理由を聞くと、冴恵は体育祭の演目、組体操の練習をしていると答えました。

なかなか上手くいかないと悩む冴恵に、実はアドバイスをしてあげることにします。

大事なのは「支え」と「バランス」だと実が言うも、冴恵たちはそれが出来なくて困っているのです。

冴恵の友達たちが見本を見たいとせがむため、実は詩織と一緒に実演してみることにしました。詩織は実に乗られても踏まれてもいいと顔を赤くしています。

それなのに実の上に乗るなんて頭が高いと拒否する詩織ですが、実は軽い人が上の方が安全だと言って説得します。しかしいざ乗せてみると、胸の大きな詩織は重心が前に出てしまい全然安定しません。

ここで詩織を支えられなければ男が廃る!と気合いを入れる実ですが、詩織は徐々に下に下がっていき・・・。

一生懸命な実の手は詩織の胸を思い切り掴んでしまうのでした。2人はこの後天達父に説教されました。

男子高校生を養いたいお姉さんの話【222話】最新話ネタバレ「恐怖と夢溢れる耳かき」

実と詩織は外を歩いていた時、女の子が耳かきをしてくれる「耳かきリフレ」の看板が目につきました。

詩織が実もしてほしいと思ったことがあるか、と聞くと実は詩織にやって貰えるなら嬉しいと答えます。

詩織は実が喜んでくれるならばとヤル気満々、しかし勿論緊張します。ちなみに詩織の太ももに頭を乗せる実も緊張。

耳かきを持つ詩織の手はプルプル。プルプルプルプル。揺れが止まらず実は鼓膜と他にも何かがやられてしまいそうな恐怖を覚えます。

詩織は失敗は許されないと小声で自分に言い聞かせています。

恐ろしいと思っても、膝枕の大チャンスを逃すのは惜しいと耐える実は調子にのって詩織の太ももに手を触れました。

直後、実の目付近を耳かきがグサリ。思わず謝る実ですが、単に詩織のミスでした。

嬉しさ<恐怖になり始めた実は、もう断ってしまおうかと思います。その矢先、しおりの胸が実の顔の上に乗ります。

胸と太もものサンドイッチ。実は何を失ってもいい幸せに包まれましたが、後日耳鼻科に駆け込んでいく様子を冴恵は目撃しました。

『週刊少年マガジン』をチェックする

男子高校生を養いたいお姉さんの話【221/222話】感想

第221話では、当たり前のように冴恵が2人の進展に突っ込んでくるのが面白かったです。

詩織も詩織でなんでもエッチに聞こえる風に言ってしまう癖は直した方がいいと思います。天達父だけが登場という特殊な話なのも興味深かったです。

第222話は耳かきの話でした。気持ちを伝えるためなのかは分かりませんが、実は最近欲望を隠さなくなってきましたね。

描かれないところで結局耳がやられてしまったのは天罰だと思います。

男子高校生を養いたいお姉さんの話【223話】考察予想

キスの話が続くと思いきや、キスの後の進展を気にされる2人の話が描かれました。しかし耳かきのことを考えると、以前より確実に2人の距離が近づいたように感じます。

何より詩織が積極的になりました。いちいち顔を赤くしているのは、実を男として意識できるようになったからでしょうか?

そうであればキスの力は偉大です。キスは事故でしたが、実にとってはとてもいいことだったのかもしれません。今畳み掛けるのをオススメします。

男子高校生を養いたいお姉さんの話【223話】へ

まとめ

2020年8月26日発売の週刊少年マガジンより、男子高校生を養いたいお姉さんの話【221話】「その手を離さないで」【222話】「恐怖と夢溢れる耳かき」のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

『男子高校生を養いたいお姉さんの話』をチェックする