第九の波濤

第九の波濤【97話】最新話ネタバレあらすじ感想|98話を考察!

こんにちは。2019年7月3日発売の週刊少年サンデーより、第九の波濤【97話】「新しい漁業をさがして」を読みましたのでご紹介します。

96話では、新歓クルージングの途中で環東シナ海環境資源研究センターこと“環シナセンター”に立ち寄った海老名、潜木たちは、長崎大学の川辺先生に会い、洋上風力発電施設「はえんかぜ」の話を聞き興味を持ちます。

漁科を選択したものの明確な目標がない海老名は、環シナセンターに掲示されていた研究事業のポスター衝撃を受けます。

第九の波濤【97話】最新話ネタバレあらすじ

新しい漁業の姿に、普段クールな潜木も胸を熱くさせます。環シナセンターで見た未来図のロードマップが彼の頭から離れません。

潜木の父親は漁師です。自分もいずれと思っていましたが、先細りしていく漁業に息子を後に継がせるつもりはありません。

今の漁業に風穴をあげたい潜木は、もう一度川辺先生に会って話を聞き、出来ればその計画に参加したい。

どうしたものかと考えていると後ろには海老名がいました。海老名は既に川辺先生とアポを取り、今日の夕方空いているので環シナセンターまで会いに行くつもりです。

そのズーズーしさに潜木はムカつきながらも、川辺先生の研究室を訪れる2人。

先生はそのクラスター事業にビビッときた2人に感激し迎えます。

語られる事業の詳細は、洋上風力「はえんかぜ」を中心に漁業、養殖、エネルギーの地産地消、環境モニタリングなど大規模な海洋プロジェクトです。

その事業は四年生からしか参加できませんが、来週末に五島で協力してくれる漁師を訪れるので、研究の一端を見せてやると誘われます。

「是非!!」見学を即決する2人。その日の夜、自宅に帰る潜木。ところが何故か海老名が先に夕食を食べていました。

漁師のことを何も知らないので、潜木の父親に基本を教えてもらうつもりで来たようです。

自分には漁の手伝いを拒否しておきながら何故コイツにはと怒鳴る潜木ですが、手土産のワインで既にほろ酔い気分です。

酒で買収されるなと潜木はさらなる怒り。こうして夜は更けていきます。

第九の波濤【97話】を読んだ感想

今の漁業を何とかしたい。特に潜木は親が漁師なだけに、漁業についての問題や課題が海老名よりも深刻に感じているのでしょう。

今回は海老名が持つ行動力の早さが良く出ていました。環シナセンターに立ち寄って、すぐさま白木先生から川辺先生にアポを取り、漁師の家を訪れると聞けばその日の夜には潜木の家を訪問しています。

何気に潜木の姉と連絡を取り合うなど抜け目がありません。手土産のワインも知り合いからという海老名のコミュ力侮りがたしです。

第九の波濤【98話】を考察

次回は巨大海洋事業の一端が現場レベルでの紹介になります。果たして普通の漁師に出来ることは何でしょうか?

産学官による研究は長崎大学に限らず農業などでも様々な場所、方法で行われています。川辺先生ですが、2年生ながらプロジェクトに興味を示した海老名と潜木を現場に連れて行く辺り、彼らに期待するところがあるのかもしれません。

ラガーマンのようなゴツい川辺先生のプロジェクトへの熱い思いが、さく裂するかもしれません。

完全無料でコミックスやアニメが見られるのはU-NEXT!

▼無料で読むならU-NEXTがおすすめ▼

配信サービス 配信状況 無料期間と月額
U-NEXT

31日間無料
2,189円
600ポイント付与

月額料金 トライアル期間は無料、その後税込み2189円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

U-NEXT漫画ランキングこちら

無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。

\登録は3分程でできます/

さらにさらに動画配信にとっても強いサービスなのでたくさんの見放題作品も豊富に揃っています。

U-NEXTの今話題のアニメこちら

見放題作品は210,000本!!新しい東京卍リベンジャーズや映画公開中のコナンも過去作を配信!見逃せないですね!

初回は31日無料とあれば、絶対損はないですよね

\登録は3分程でできます!いますぐチェック/

週刊少年マガジンやサンデー、チャンピオンヤングマガジンヤングジャンプなども初回のポイントで600円以内なので無料となります。