名探偵コナン

名探偵コナン【1072話】最新話ネタバレ確定&感想|灰原へのメッセージ入り写真

こんにちは。ひらりです。

2021年4月28日発売の週刊少年サンデーより、名探偵コナン【1072話】「6年A組の人気者」を読みました。

1071話では、コナンは灰原に姉の昔話を聞かせながら暗号を解き始めました。3つの班に分かれて探すも手掛かりは見つかりません。

その後、大人たちとコナンがもう一度手がかりを探し始めてコナンだけが答えを導き出します。

そこには暗号を解かせないようにする何者かの邪魔が入っていたのです。

それでは、この記事では、名探偵コナン【1072話】の展開予想とネタバレ確定&感想についてまとめました。

▼無料で読むならU-NEXTがおすすめ▼

U-NEXT
初回限定31日間無料!入手困難な作品もU-NEXTなら取り扱い作品数№1

漫画ランキングこちら

今話題のアニメこちら

無料期間中に解約しても違約金はかかりません。安心・安全なサイトです!

▼登録は3分程でできます!いますぐチェック▼

名探偵コナン【1072話】最新話ネタバレ『なぜタイムカプセルを隠しているのか』

3人の卒業生の誰かが暗号を解けないように仕向けているとコナンは気づいています。それは誰に解かれないようにしているのでしょうか。

暗号を見た瞬間3人の様子が変わり、さらに手がかりが見つからなかった後も他の卒業生には言わずに自分たちで探し続けようとしていました。

つまり、コナンや先生を含め、自分たち3人以外の誰にも見つけられたくないのです。

3人は宮野明美に後ろめたいことがあったようなので、そこに関連していることは間違いありません。

名探偵コナン【1072話】最新話ネタバレ『脇田が来る』

寿司の注文を受けた脇田が配達のために帝丹小学校にやって来ます。

これに関しては完全な偶然であるため、RUMとして何かを企んでいるわけではありません。

寿司を届けに来た先でコナンがいることに気づき話しかける脇田は暗号のことも教えて貰い、共に謎解きをします。

そして推理をコナンと共に披露するのでしょう。

ここまでは平和な謎解きですが、問題はタイムカプセルが見つかり宮野明美からのメッセージが明らかになってからです・・・。

名探偵コナン【1072話】最新話ネタバレ『灰原と若狭と脇田』

タイムカプセルの中に残された宮野明美からのメッセージ。

コナンは先に見つけて灰原にこのメッセージを見せることになっていますが、灰原が宮野志保であることは誰にもばれてはいけないため、またメッセージをタイムカプセルに戻します。

そこに目をつけるのが若狭と脇田です。

脇田はどうも若狭のことを知っているようなので、ここでの絡みにも注目ですが、灰原へ宛てたメッセージに何か情報が隠れていそうです。

若狭が持っている謎の将棋の駒のことといい、このシリーズはかなり重要なシリーズとなっていそうです。

※それでは、ここから1072話「6年A組の人気者」の内容です!

名探偵コナン【1072話】最新話ネタバレあらすじ確定「6年A組の人気者」

村田たちは用具室が失くなってしまった以上、もうタイムカプセルは見つからないと判断し、同級生たちに報告に行こうとします。

コナンは用具室も今あるPCも失くしてしまうのは勿体無いと、子供らしく言いました。

その時、コナンが言ったキーボードという単語で、ある人物が気づきます。

コナンはその場から離れると、探偵バッジを使い、灰原たちにタイムカプセルを探すように指示を出しました。

同窓会が始まってから、ある人物は教室を抜け出して飼育小屋へと走りました。

シャベルを持ちキョロキョロと辺りを見回します。

コナンたちは彼を待っていました。ある人物は消防士の柳町岳です。

何のことだと誤魔化そうとする柳町に、コナンは間違った答えを用意していただろうと説明を始めます。

コナンは暗号の答えを誰でも見つけられるように複数の場所に書いていたこと、初めはなかった場所に答えが現れたこと、高いところの答えは柳町が見に行ったことから、柳町が答えを見つけるように誘導していたと突き止めたのです。

さらにこのフェイクは明美が来ないことが分かっている者にしか仕掛けられないとコナンは指摘します。

同窓会のハガキを出した柳町は、明美から返事がないため来ないことを知っていたのです。

柳町は小学校の頃のボヤ騒ぎの犯人が自分だと明美にバレており、その事がタイムカプセルの中に書かれていると思っていました。

同様に他の2人も明美に対して後ろめたいことがあったため、先にタイムカプセルを見つけたかったのでした。

コナンは人気者の明美がネガティブなことをわざわざ残すわけがないと言うと、既にタイムカプセルを見つけたと話し始めます。

キーボードが鍵となった暗号が示していたのは飼育小屋。タイムカプセルの中には皆の幸せを願う明美のメッセージが入っていました。

コナンはその後、こっそり抜き取っていた灰原へのメッセージ入り写真を灰原に渡します。

明美を思い出して微笑む灰原でしたが、突如怖がり始めその場にしゃがみます。

コナンはすぐに廊下を確認するも誰もいません。

怪しい人物の目撃情報もありませんでしたが、この間帝丹小学校にはピザ屋と寿司屋(脇田)が来ていました。

脇田も明美のことを考えていましたが、あり得ないと詮索を止め帰っています。若狭は脇田をじっと見つめていました。

名探偵コナン【1072話】感想

解決編でしたが、今回は事件と呼べない内容でした。

そもそも小学生の時の出来事で気にするほどでもない失敗に対して、もう大人の村田たちは必死になりすぎだと感じました。

キーボードの謎解きと灰原へのメッセージは、漫画でイラストと共に楽しんでください。

村田たちが明美の告発を怖れていた時に急にコナンの口が悪くなる部分が面白かったです。

誰も気にしていませんでしたが、小学生が急にタメ口で偉そうに喋り始めたらかなりムカつくと思います。

▶「週刊少年サンデー」を1冊無料で読めちゃうのはこちら

名探偵コナン【1073話】考察予想

何事もなく過ぎ去っていった今回の出来事でしたが、宮野明美、志保の名前が登場したことで次に何かあった時が危険になります。

若狭は一瞬灰原が宮野志保ではないかと疑い、脇田も宮野明美が生きている可能性を考えました。

ちょっとしたことがきっかけで全てが繋がってしまうこともあり得るのです。

今回灰原はやけに怖がっていましたが、それほどに疑いの目を向ける人物たちの視線が鋭いのでしょう。

あまり怖がりすぎると逆にバレてしまうかもしれません。

▶次話!名探偵コナン【1073話】へ

まとめ

この記事では、名探偵コナン【1072話】のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

▼名探偵コナン劇場版もU-NEXT▼

\『緋色の弾丸』記念/
\劇場版過去作23作品も見放題/

時計じかけの摩天楼/14番目の標的/世紀末の魔術師/瞳の中の暗殺者/天国のカウントダウン/ベイカー街の亡霊/迷宮の十字路/銀翼の奇術師/水平線上の陰謀/探偵たちの鎮魂歌/紺碧の棺/戦慄の楽譜/漆黒の追跡者/天空の難破船/沈黙の15分/11人目のストライカー/絶海の探偵/異次元の狙撃手/業火の向日葵/純黒の悪夢/から紅の恋歌/ゼロの執行人/紺青の拳

▼過去作を見てから映画を見る?▼

完全無料でコミックスやアニメが見られるのはU-NEXT!

▼無料で読むならU-NEXTがおすすめ▼

配信サービス 配信状況 無料期間と月額
U-NEXT

31日間無料
2,189円
600ポイント付与

月額料金 トライアル期間は無料、その後税込み2189円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

U-NEXT漫画ランキングこちら

無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。

\登録は3分程でできます/

さらにさらに動画配信にとっても強いサービスなのでたくさんの見放題作品も豊富に揃っています。

U-NEXTの今話題のアニメこちら

見放題作品は210,000本!!新しい東京卍リベンジャーズや映画公開中のコナンも過去作を配信!見逃せないですね!

初回は31日無料とあれば、絶対損はないですよね

\登録は3分程でできます!いますぐチェック/

週刊少年マガジンやサンデー、チャンピオンヤングマガジンヤングジャンプなども初回のポイントで600円以内なので無料となります。