名探偵コナン ゼロの日常

ゼロの日常【47話】最新話ネタバレ考察|キャメル・安室との遭遇!

こんにちは。ひらりです。

2021年1月6日発売の週刊少年サンデーより、ゼロの日常【47話】のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。(確定はこちら

46話では、長野県に言っていた安室がそばを食べたくて仕方がなくなる話でした。

本場のそばを食べられなかった安室は自分でそばを打ち、いざ実食の手前で邪魔をされますが電話を切り誰にも邪魔されえずにそばを楽しむことにします。

最新の「週刊少年サンデー」を無料で読む

ゼロの日常【47話】最新話ネタバレ「キャメル!安室との遭遇」

以前、安室はサウナにてキャメルと遭遇しました。

キャメルはよく安室と遭遇することから、安室が自分を尾行けているのではないか、と疑惑を抱くも単に行動範囲が一緒なだけです。

余裕そうな安室に負けていると感じたキャメルはサウナにいる時間で安室に勝とうとするも、若干の脱水症状になってしまいます。

安室はキャメルの脱水症状に気付き塩と水を渡しました。

敵に塩を送るという言葉を知っているキャメルは安室から侍の心を感じ取りましたが、その話のようにキャメルが勝手に勘違いする展開がまた来る可能性があります。

ゼロの日常【47話】最新話ネタバレ「プライベートでも仕事」

「名探偵コナン」原作では、遂にRUMの正体が明らかになりました。

元々怪しいと思っていた脇田がRUMだったわけですが、そのことを知る者はまだ一部しかいません。

本編でもまだまだ時間がかかると思いますが、ゼロの日常の方でそちらの疑惑について考えることもあるのではないでしょうか。

プライベートで脇田と接触した安室は、やはり怪しい男だと感じながらもプライベートでは普通に過ごして結局真相には近づけないままです。

ゼロの日常【47話】最新話ネタバレ「ハロとおさんぽ!」

前回のそばの話で、そばを打つ安室を見ているハロがとにかくかわいかったです。

安室はハロにもそばをあげると言っていましたが、次回はそんなハロとたくさん過ごすことも考えられます。

ポアロでの仕事が休みの安室は、天気のいい日にハロとおさんぽに出かけます。

ハロが進みたいように歩くうちに、今まで気づかなかった街のことを知ることが出来るかもしれません。

穴場の店の発見が出来たりして、安室は連れて来てくれたハロに感謝します。

まとめ

この記事では、ゼロの日常【47話】のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。(確定はこちら

ここまでご覧くださりありがとうございます。

▼名探偵コナン劇場版もU-NEXT▼

\『緋色の弾丸』記念/
\劇場版過去作23作品も見放題/

時計じかけの摩天楼/14番目の標的/世紀末の魔術師/瞳の中の暗殺者/天国のカウントダウン/ベイカー街の亡霊/迷宮の十字路/銀翼の奇術師/水平線上の陰謀/探偵たちの鎮魂歌/紺碧の棺/戦慄の楽譜/漆黒の追跡者/天空の難破船/沈黙の15分/11人目のストライカー/絶海の探偵/異次元の狙撃手/業火の向日葵/純黒の悪夢/から紅の恋歌/ゼロの執行人/紺青の拳

▼過去作を見てから映画を見る?▼