BUNGO-ブンゴ-

BUNGO-ブンゴ-【238話】最新話ネタバレ考察|苦戦!覚醒の兆しを見せているのは!

こんにちは。2020年8月20日発売のヤングジャンプより、BUNGO-ブンゴ-【238話】のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。(238確定はこちら

237話では、日本に残り、トレーニングに励む文吾。意識しているのは・・・アメリカで戦う、野田です。世界を知り、進化して帰ってくるはず・・・。

一方の野田も、文吾を意識していました。アメリカのエースマイケルを打てば、日本一の打者としての資格を得ることができる!!文吾と共に、日本一になると意思を固めます!!

➡「BUNGO-ブンゴ-」の最新刊を無料で読む

BUNGO-ブンゴ-【238話】最新話ネタバレ「進化」

次回、マイケルと野田の勝負が繰り広げられることは間違いありません。最終回でツーアウト。

ただ、ランナー1・2塁と逆転のチャンスでもあります。

7回まで経過したこの試合ですが、その間にマイケルは進化してきました。

ストレートの質を上げ、試合の中で2種類のチェンジアップを身につけてきたマイケル。

対する野田は、この打席で爆発的な進化を見せると予想します。

序盤は劣勢になる野田ですが、全ての変化球に対応してホームランを打つと予想します。

BUNGO-ブンゴ-【238話】最新話ネタバレ「第2打席」

この試合、3度目の対決となるマイケルと野田。

第1打席は、野田がホームランかと思われるファールで流石の対応力を見せました。

ただ、マイケルが初めて見せたチェンジアップで、空振り三振に倒れます。そこから試合は流れ・・・7回・・・。

つまり、第2打席は描かれていません。

そこで、次回は第2打席の回顧があると予想します。第2打席は、野田がヒットを放っているのではないでしょうか!?

もしくは、大きな外野への当たりで打ち取られているかもしれません。

BUNGO-ブンゴ-【238話】最新話ネタバレ「苦戦」

覚醒の兆しを見せている野田。しかし、ここでは苦戦を強いられると予想します。

その理由は・・・マイケルの新たな変化球!!チェンジアップであれば自在に操ることができるマイケル。

高速チェンジとパラシュートチェンジを身につけています。さらに、質の高いストレート・・・。

ここに新たな変化球が加われば、さらに的を絞れなくなります。

天才的な対応力を持つ野田は、ファールで粘ることになるとは思いますが・・・簡単に攻略できるとは思えません。

最終敵には打ち崩すと思いますが、次回は苦戦する1話になると予想します!

まとめ

2020年8月20日発売のヤングジャンプより、BUNGO-ブンゴ-【238話】のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。(238確定はこちら

「BUNGO-ブンゴ-」の最新刊を無料で読む