ぼくたちは勉強ができない

ぼくたちは勉強ができない【170話】最新話ネタバレ確定&感想|あすみ編②

こんにちは。2020年8月24日発売の週刊少年ジャンプより、ぼくたちは勉強ができない【170話】「[x]=明日の夜の小妖精編②」を読みました。

169話では、教師になって2年がたち成幸は小さな島の学校に赴任してきました。その時ちょうど研修医としてあすみも島に来ていました。

さらに2人の下宿先は隣の部屋。手先の器用な成幸はあすみが医者として必要な縫合の技術を会得するための手伝いをすることになりました。

それでは、この記事では、ぼくたちは勉強ができない【170話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ぼくたちは勉強ができない【170話】最新話ネタバレあらすじ

元気いっぱいの子供たちを見守っている成幸は、生徒のさやかにあすみと恋人なのかと突然聞かれて吹き出してしまいます。

成幸があすみと仲良くしているところを見られただけで噂が立ち、一瞬で島中に広まってしまったようです。

否定する成幸は、それでも自分とあすみのおかしな関係について考えてしまいました。

成幸とあすみの部屋をつなぐ穴にはカーテンが付けられました。毎晩その穴を通ってあすみが成幸の部屋に行き、縫合の練習に付き合ってもらっています。

あすみは数日でかなり上達し、成幸の教え方の分かりやすさに感動しています。あすみは感謝と共に、成幸と再会してなんだか安心したと言います。

昔からまじめであすみは変わらないと感じた成幸は、突然お礼のことが気になりドキドキしはじめました。

ドキドキしている成幸に、今度は志摩が声をかけてきました。先日助けたお礼をしてきます。

志摩が元気になったことがよかったと笑う成幸のことを、志摩は頬を赤くしながら見ています。

生徒を助けたことを称賛された成幸はそのまま学校の保健係を兼任することになりました。

保健係としての第1の仕事はあすみのいる診療所で、生徒たちにインフルエンザの予防接種を受けさせることです。

注射はあすみが行うのですが、子供たちは恐怖で泣き叫び注射を打つことができません。子供たちは逃げて行ってしまいました。

落ち込むあすみを成幸は慰めようとしますが、あすみの母は、これも医者としての経験だと言い成幸を止めます。

帰り道、成幸は駄菓子屋に集まる生徒たちを見つけました。

生徒たちは逃げようとしますが、成幸は逆に自分も駄菓子屋で買い物をして子供たちと打ち解けます。

同じ人間として皆を知りたいし知ってほしいと成幸は子供たちに自分の気持ちを伝えました。

成幸が家に着くと、そこにはメイド姿のあすみがいました。驚く成幸ですが、これはお礼のようです。

成幸は大人っぽくなり以前よりも色気があると感じてドキドキが止まらなくなっていました。

成幸が喜んだところで、あすみは注射の練習がしたいと言います。さすがにそれは難しいと拒む成幸は、あすみが震えていることに気づきます。

そして患者が怖いのかと聞きます。

翌日、生徒たちはもう1度診療所に連れてこられました。やっぱり泣いている子供。あすみは1番に注射をするコウスケに釣りの話をし始めます。

泣き止んでコウスケが釣りの話を始めるとあすみは注射打ってしまいました。コウスケは痛くなかったと驚いています。

あすみはその後も同じ方法で子供たちの注射を進めていきました。

これは成幸から人間と向き合うと言うことを教えてもらい見つけた方法です。

怖くても向き合うことできっとみんなは答えてくれる。そう信じて注射に臨んだのです。

全員が注射を終えて帰っていくと、あすみはやはり成幸といると安心すると感じていました。

ぼくたちは勉強ができない【170話】感想

前回から始まったあすみ編ですが、なんだかあすみが高校時代とは違いとても素直に見えてかわいいです。

もともとヒロインたちの中ではあすみが一番かわいいと思っていたのですが、大人っぽくなって別の魅力が出てきました。

期待していた部分もありますが、大人になってからのメイド姿を見ることが出来たのは嬉しかったです。

次はナース姿と言っていましたが、もっと過激なお礼が待っているのを期待します。成幸もすでに意識しているように見えるので2人が結ばれる日は近いです。

ぼくたちは勉強ができない【171話】考察予想

あすみとは仲が深まっていくと共に、2人とも社会人として成長していく姿を見られるのはいいです。

あすみはまだ成幸のことは「安心する相手」と見ているようですが、いつ恋心に代わるのでしょうか?

あすみが気づく前に、成幸の生徒の1人志摩があすみに釘を刺してくると考えます。

成幸のことを好きではないのであれば応援してほしい、と言われて初めてあすみは自分の気持ちを自覚するでしょう。

成幸はパッとしないのに本当に罪な男です。

ぼくたちは勉強ができない【171話】へ

まとめ

2020年8月24日発売の週刊少年ジャンプより、ぼくたちは勉強ができない【170話】「[x]=明日の夜の小妖精編②」のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ぼくたちは勉強ができない2021年3月4日にぼくたちは勉強ができない【最終刊21巻】が発売されました。21巻をいますぐ無料で読むならU-NEXTがオススメです。無料トライアル