僕のヒーローアカデミア

僕のヒーローアカデミア【281話】最新話ネタバレ考察|エンデヴァーの勝利!?死柄木の信念とは?

こんにちは。2020年8月24日発売の週刊少年ジャンプより、僕のヒーローアカデミア【281話】ネタバレ考察・展開予想についてまとめました。(281話確定はこちら

280話では、1人でギガントマキアに飛び込んでいった芦戸は、ヒーローを全員倒してしまおうと考えを変えたギガントマキアにやられそうになりました。

助けに来た切島が芦戸を庇いギガントマキアに握りつぶされましたが、立ち上がる切島はギガントマキアの口に麻酔を放り込みました。

僕のヒーローアカデミア【281話】最新話ネタバレ「エンデヴァーの勝利!?死柄木は負けてしまったのか」

前回ラストでは、死柄木が追い詰められていました。エンデヴァーにやられてしまったように見えます。

死んではいませんが、一旦戦闘は終わりました。ギガントマキアを止めようとしている一方で何が起きていたのでしょうか?

最後に死柄木との戦いが描かれた時は、無防備な出久に飛びかかる死柄木に爆豪が攻撃を仕掛けていました。

爆豪を敵と思っていない死柄木はこの攻撃をモロにくらってしまったため、そのままエンデヴァー含む他のヒーローたちに畳み掛けられてしまったのだと推測できます。

僕のヒーローアカデミア【281話】最新話ネタバレ「信念はある!死柄木の信念とは?」

信念なき破壊にヒーローは屈しない。追い詰められた死柄木に対してエンデヴァーが放った言葉です。

どうしてここで高速しないのか不思議なのですが、していないものは仕方ないとして、死柄木は小さな声で信念はあるのだと答えました。その時に一緒に出た父という言葉。

死柄木の信念とは一体何なのでしょうか?小さい頃はヒーローになりたかった死柄木は父からダメだと押さえつけられました。

信念とはヒーローになりたかった子供の頃のことを言っているのか、それともオール・フォー・ワンに出会ってからヒーローを消そうとしていることを言っているのか気になるところです。

僕のヒーローアカデミア【281話】最新話ネタバレ「死柄木の体にヒビが!?本当の戦いはこれから!?」

エンデヴァーに見下ろされてうずくまる死柄木はラストシーンで背中にヒビが入りはじめていました。

出久が個性を使うときに浮き出る血管のようにも見えますが、死柄木の個性を考えるとヒビである可能性が高いです。

死柄木はリ・デストロとの戦いも後半になって覚醒し、辺りの物を全て飲み込みました。

今はオール・フォー・ワンの力を手にいれ、強大な力を見せつけましたが、本人でもまだ制御できないような力が奥底に眠っているのでしょう。

ギガントマキアが動き出したことに対するリ・デストロの反応しかり、死柄木はまだ完全体ではないのです。

まとめ

2020年8月24日発売の週刊少年ジャンプより、僕のヒーローアカデミア【281話】ネタバレ考察・展開予想についてまとめました。(281話確定はこちら