ブラッククローバー

ブラッククローバー【266話】最新話ネタバレ感想|強襲!スペード王国「暗い園の誘い」4

こんにちは。2020年10月5日発売の週刊少年ジャンプより、ブラッククローバー【266話】「暗い園の誘い」を読みました。

265話では、スペード王国に帰ってきたナハトの計画により、スペード王国に攻め込むことになった騎士団長たち。

一方、ハート王国にいたノエルは・・・パトリに助けられていました。そこは、強魔地帯にの奥にあるエルフの住む森。

エルフの末裔や転生者が暮らす森で、ノエルたちは修行に励みます。

それでは、この記事では、ブラッククローバー【266話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ブラッククローバー【266話】最新話ネタバレあらすじ

スペード王国へ攻めることが決まり、準備を進めるのはユリウス。

まず、ハート王国のガジャに連絡を取っています。

3日後の早朝に攻め込むことを伝え、作戦に加わるかユリウスは尋ねました。

エルフ族の下で修業に励むガジャは作戦に加わることを伝え、必ずロロペチカを助け出すと誓います。

同じく、ヤミを助け出すと誓うシャーロット。

それぞれが大切な人のため、覚悟を決めて戦いに備えていました。

その頃、ナハトは黒の暴牛のアジトを訪れています。

団員にスペード王国への強襲を伝えるナハト。

いきなり現れた副団長を見て、フィンラルは戸惑っています。

団員の誰もが、ナハトを見るのは初めて・・・。

なぜ姿を現さなかったのか尋ねると、ナハトは黒の暴牛が嫌いだからと話しました。

黒の暴牛は、マイナス評価しか得ていなかったならず者の集団。

ナハトは、ちゃんとしていない人間が嫌いなのです。

散々、自分の団をけなしたナハトは・・・ヤミを救いたいなら、2日間で強くなれと話し、消えていきました。

その後、アスタの下に戻ったナハト。

修行をするため、ある場所を目指します。

移動に使うのは、ナハトの影魔法。

この影魔法は、影から影に移動できる便利なモノです。

修行の場としてナハトが向かったのは、一軒の廃墟。

中は荒れ果てており、アスタは不思議そうな顔をしています。

その家は元貴族の家だと、ナハトは説明してくれました。

奥にある部屋に入り、立ち止まったナハトは魔法を発動。

〝暗い園の誘い〟

その部屋で影魔法を発動すると、2人は地下へと飲まれて行きました。

地下には怪しい部屋があり、ナハトは〝従魔の儀〟を行うと話します。

その儀式とは、悪魔と正式に契約すること。

この契約に必要なのは、悪魔との因縁。

普通は、悪魔と因縁のある遺物を使って契約するようです。

しかし、アスタの場合はアスタ自身の身体と魔導書が因縁を持っている・・・。

そこまで説明すると、ナハトは儀式を始めました。

呪文を唱えると、アスタの右腕と魔導書から悪魔が現れます。

現世に降臨し、嬉しそうに笑う悪魔。

ナハトは、その悪魔に勝てと話すのでした。

「ブラッククローバー」にアニメやコミックスを1冊無料で読む

ブラッククローバー【266話】感想

スペード王国強襲の準備を進めるクローバー王国とハート王国の魔導師たち。

一方のナハトは、さらなる準備に取り掛かっています。

黒の暴牛のアジトに向かい、仲間を罵倒するナハト。

その意図は、本心なのか・・・?仲間を強くするためなのか・・・?

それは分かりません。その後、アスタは修行に入りました。

たった2日間で、飛躍的に強くなる。

そう話すナハトの言葉から。この修行が過激なものだと予想できます。

魔法が使えないアスタが、悪魔に勝つことはできるのでしょうか!?

ブラッククローバー【267話】考察予想

次回、アスタと悪魔の戦いが始まります。これは、命を賭けた修行になるのではないでしょうか!?

アスタは、身体自体が悪魔と因縁があると言われています。

ここに、アスタが魔力のない理由があるのかもしれません。

幼い頃、悪魔の力によって魔力を奪われたアスタ。悪魔との契約によって、自分の魔法を取り戻す可能性があります。

右腕は反魔法の力。左腕は自身の魔法の剣。

漆黒の三極性のように、2つの魔法を使うことが可能になるかもしれませんね!!

ブラッククローバー【267話】へ

まとめ

この記事では、ブラッククローバー【266話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね!

ブラッククローバー 28巻2021年4月2日にブラッククローバー【28巻】が発売されました。28巻を無料でいますぐ読むならU-NEXTがおすすめです!初回31日間無料でサイトを利用でき、付与されるポイントを使えば実質無料で読むことができます!ぜひチェックしてください。無料トライアル