あやかしトライアングル

あやかしトライアングル【24話】最新話ネタバレ感想!妖の落としもの

こんにちは。ひらりです。2020年12月7日発売の週刊少年ジャンプより、あやかしトライアングル【24話】「妖の落としもの」を読みました。

23話では、異魂の進化型、人妖の日喰想介を倒した祭里。その後、女の姿に戻ってしまいます。

祭里とシロガネを元の姿に戻すため、妖巫女として力を使いこなしたいとすずは言い始め・・・シロガネに代わり、妖の王を努めることになるのでした!!

それでは、この記事では、あやかしトライアングル【24話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

あやかしトライアングル【24話】最新話ネタバレあらすじ

そこは、2年B組。

二ノ曲のところに、祭里が訪ねてきます。

目つきが悪く無口のため、怖い人間だと学校では誤解されている二ノ曲。

恥ずかしそうに、祭里を外に連れ出すのでした。

一方のすずは、補習授業を受けています。

以前のテストの成績が悪く、先生に呼び出されているすず。

その時・・・すずの下に、一匹の妖怪が現れました。

新しい妖の王を頼ってきたのは、小豆はかり!!?

大切な物を無くしてしまったと言い、すずに相談してきたのです。

今はダメだとことわるすずですが、助けてやれと話すのはシロガネ。

無くしたものをみつけないと、小豆はかりは消えてしまうと言うのです!!

仕方がないと・・・すずはオモカゲを発動。

分身に、探し物の捜索をさせるのでした。

ただ・・・オモカゲには集中力が必要。

これで、すずの補習は絶望的な状況になります。

その頃、2人で話をするのは祭里と二ノ曲。

祭里は、すずへの気持ちについて打ち明けました。

二ノ曲がすずのことを好きだと知っている祭里。

真面目な祭里は、自分もすずを好きなことに気付いたと報告します。

しかし、まだすずの気持ちには気が付いておらず・・・。

すずが、自分を特別な目で見ていないのではと心配します。

明らかに祭里を好きなすずの行動を見ている二ノ曲は、その姿にときめいてしまうのでした。

そんな2人の前に現れたのは、二ノ曲の使い魔であるポ之助。

ポ之助は、小豆を手にして言い訳をし始めます。

落ちていた小豆を、つまみ食いしているわけではない・・・。

焦ったポ之助は、その場に小豆をこぼしてしまいました。

足元に転がった小豆に、転びそうになる二ノ曲。

そのこぼれた小豆は飛び散り・・・すずたちの目の前に・・・!!

小豆を見た小豆はかりは、自分が探していた小豆だと気が付きました。

小豆はかりは、小豆を測る妖怪。

小豆と測りがなければ、この世に存在できません。

建物の影から転がってきた小豆を追い、前に進むすず。

その先には・・・転んで、二ノ曲の上に乗りかかる祭里の姿が・・・!!?

パンツ丸出しでお尻を向ける祭里を見て、すずは同様のあまりオモカゲが解けてしまうのでした。

ただ、無事に探し物をみつけたすず。

小豆はかりは、すずの支持者となるのです。

あやかしトライアングル【24話】感想

日喰との戦いが終わり、いつもの日常に戻ったすずと祭里。以前と違うのは、すずが妖の王になったと言うことです。

日常生活の中でも、妖から助けを求められるすず。

このままやれるかは心配ですが、今回は見事にミッションを達成しました。

すずが妖力を感知できる力を身に着けつつあることで、シロガネは妖巫女の力を使いこなしていると感じています。

すずがこのまま成長すれば、シロガネの妖力を戻し、祭里を男に戻す時も近いのかもしれませんね!

あやかしトライアングル【25話】考察予想

妖の王となり、妖界の小さなトラブルにまで参加することになったすず。このことが、次回もトラブルを呼ぶのではないでしょうか!?

物語の中心は、祭里とすずで進んで行くことは間違いありません。この2人の恋愛・・・。
そこに、シロガネや二ノ曲が絡んで来ることになるでしょう。

ただ、新たな強敵も現れそうです。異魂の場合は、小さな前置きから強敵へと繋がりました。

次も同じく、小さな事件が大きな何かに繋がるのか・・・!?

あやかしトライアングル【25話】へ

まとめ

この記事では、あやかしトライアングル【24話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね!