あやかしトライアングル

あやかしトライアングル【15話】最新話ネタバレ感想|祓忍具屋

こんにちは。2020年10月5日発売の週刊少年ジャンプより、あやかしトライアングル【15話】「祓忍具屋」を読みました。

14話では、人の姿をする妖である画楽から、自分の能力の秘密を聞いたすず。

妖や命のないものを操ることが出来ると知ったすずは、同じように祭里にかけられた術をとくために祭里を押し倒して力を注ぎます。

術を解くことはできなかったものの、祭里とすずの距離は少し縮まったのでした。

それでは、この記事では、あやかしトライアングル【15話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

あやかしトライアングル【15話】最新話ネタバレあらすじ

暴力的な妖を祓うためにシロガネとともに隠れてうかがう祭里。

祭里は任務についてきたシロガネを不審に思いつつも、祓忍の格好になろうとします。

しかしなぜか衣装が溶けたようになっていて半裸状態になる祭里。

シロガネは思わず変態忍者、と叫ぶのでした。妖は倒せたものの、忍具が壊れていたことを祭里は同じ祓忍の二ノ曲に相談します。

放課後、修理屋に行くと言う祭里に二ノ曲は画楽に負けたことを気にして修行に励むと答えるのでした。

お互い様だと言う祭里は、お互いもっと強くなろうと拳を握ります。そんな祭里を見て、二ノ曲は少し顔を赤くするのでした。

一方、すずは画楽から折り鶴を意のままに動かすためのコツを教えてもらっていました。力のコントロールには折り紙が一番だという画楽。

画楽は完成した妖巫女を絵にかきたいだけ、と満面の笑みで言うのでした。そこにやってきた祭里と一緒に修理屋に行くことになったすず。

ただのおもちゃ屋に見えたその店は、よく見ると忍具が置いてある秘密の店だったのです。

突如出てきた妖を、店の中から忍具を装備した人物が飛び出して封印します。

忍具を作るのが専門の祓忍だというその女の子、レオは祭里を見つけると笑いかけます。

レオが捕まえた妖でしたが、パワーが大きく封印を破ってしまうのでした。

祭里はレオをかばって妖をやっつけるのでした。そんな祭里に刺激的だと飛びついて押し倒すレオ。

それでこそ私の初めての人です、という言葉にすずはあっけにとられるのでした。

「あやかしトライアングル」のコミックスを1冊無料で読む

あやかしトライアングル【15話】感想

新登場した忍具の修理屋でもあるレオ。いきなり祭里を押し倒したりするあたり、かなり祭里に好意的な人物だと感じました。

祭里はすずに一途なイメージですが、フレンドリーなレオの登場ですずの心中が穏やかではなくなる可能性もありますね。

レオの存在が良い感じで二人の仲をひっかきまわしてくれるといいなと感じました。

また二ノ曲先輩もすずだけではなく、祭里にある程度の好感を感じているようでそちらもどんな関係性になるのか楽しみです。

あやかしトライアングル【16話】考察予想

祭里との距離感が異常に近い修理屋のレオ。彼女の存在が祭里とすずの関係を一歩動かす可能性は大きいと思います。

祭里に対して、初めての人、と言っていたレオのセリフも気になりますね。

エロい意味でとってしまったようなすずが暴走する展開もありえるのではないでしょうか。

また、忍具の修理屋が登場したことで祭里が新しい技を取得したり、新しい忍具を使って戦うようになったり、アクションシーンでの進展があるのではないかと思いました。

あやかしトライアングル【16話】へ

まとめ

この記事では、あやかしトライアングル【15話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね!

「あやかしトライアングル」のコミックスを1冊無料で読む