アンデッドアンラック

アンデッドアンラック【27話】最新話ネタバレ感想|死ぬのはお前だ

こんにちは。2020年8月11日発売の週刊少年ジャンプより、アンデッドアンラック【27話】「死ぬのはお前だ」を読みました。

26話では、不治の攻撃を受け、傷を負った風子。傷自体はたいしたことありませんが、不治の傷は完治することがありません。

そんな風子の状態を知ったタチアナは・・・風子を救うため、力を解放しました。タチアナの能力により、敵どころか客船ごと吹き飛びます!!

それでは、この記事では、アンデッドアンラック【27話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

アンデッドアンラック【27話】最新話ネタバレあらすじ

タチアナの否定能力で、木っ端微塵になった客船。

アンディは風子と不動の少年・チカラを連れて、空中に飛び出しています。

一方の不治の否定能力を持つリップも、仲間の女と共に空中に逃げていました。

ここでリップを逃せば、風子が死ぬ・・・。

アンディはチカラにそう話し、不動の力を借ります。

目視したものの動きを全て止める不動。

チカラが能力を発動すると、視界に入る全てのものが空中で止まりました。

ただ、アンディも動くことができない・・・。

リップはそう判断しますが・・・アンディは指を動かし、リップに攻撃を仕掛けたのです。

チカラの能力は、視界に入る範囲限定であり、見えてない範囲は自由に動かせるのでした。

アンディの攻撃は、リップの手前で不動の能力対象となり停止。

チカラが能力を解除すると同時に、マトラと呼ばれる女性に命中しました。

再びチカラは応力を発動しますが・・・。

不動の対象となる前に、さらに上へと逃げるリップ。リップは古代遺物を足に仕込んでおり、空気の斬激を放ったのです。

チカラの能力によって攻撃を止め、なんとか躱すアンディ。

マトラは意図的な攻撃を回避する能力を持っており、アンディは風子の不運に全てを委ねることにしました。

なんとか上にいるリップに近づきたい・・・。

その時、3人の下にタチアナが現れます。

下にいるタチアナがUTエリアを一時的に開放し、上に吹き飛ばされるアンディたち。
リップに近づき、勝利を確信します。

勝負の行方は・・・。

アンデッドアンラック【27話】感想

アンディvsリップは、互いに総力戦になりそうです。アンディは風子、チカラ、タチアナのチカラを借りています。

対するリップはマトラ1人の援護ですが、この能力が厄介なようですね。自分で認識する攻撃を否定する能力でしょうか!?

マトラが近くにいる限り、敵からの攻撃を防ぐことができるのです!!

アンディの攻撃では、致命傷をあたえることができません。

もちろん、チカラも戦闘向きの能力ではない・・・。そこで、風子の不運の登場です!!

アンデッドアンラック【28話】最新話ネタバレあらすじ

次回、風子がリップに触れた時点で勝負が決まると予想します。意図的な攻撃を否定するマトラ。

ただ、風子の不運は意図的な攻撃ではありません。

触れることによって、その人に不運が襲いかかるのです。さらに、マトラに触れても勝負はつかないと思います。

リップを殺さない限り、風子の傷は治らない・・・。そう考えると、マトラをおいてリップが逃げる可能性があります。

リップ自身に不運が訪れるか、アンディが風子に触れ、リップと共に不運を食らうかのどちらかで決着がつくと思います。

アンデッドアンラック【28話】へ

まとめ

2020年8月11日発売の週刊少年ジャンプより、アンデッドアンラック【27話】「死ぬのはお前だ」のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

➡「アンデッドアンラック」の最新刊を無料で読む