あまちんは自称♂

あまちんは自称♂48話最新話ネタバレ感想|禁止!あまちんの恒例のセリフ!

こんにちは。ひらりです。

2021年6月17日発売の少年マガジンエッジより、あまちんは自称♂【48話】「新・委員長♂」を読みました。

47話では、

新入生のための部活動オリエンテーションが開かれました。

とても綺麗な1年生金出月はタツミのいる美術部に入部。

男が可愛い物を好きでも意味がないと言う金出でしたが、あまちんたちは金出が可愛いファッションで人気インステグラマーの「☽」であることを知ります。

それでは、この記事では、あまちんは自称♂【48話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

あまちんは自称♂48話最新話ネタバレあらすじ

新しいクラスになっても変わらずあまちんはタツミにベタベタ・・・。

周囲は見慣れた様子ですが、恒例の「勃つ」を前に、新委員長錦紫蘭は禁止令を出しました。

周りには下ネタが嫌な人がいるかもしれない、子供が真似をするかもしれない、と言う錦紫の言葉はド正論です。

前のクラスでもバリバリの委員長であった錦紫は、学校で悪目立ちをするあまちんを正すことで周りから認められ、生徒会長になろうとしています。

勃つ禁止と言われたあまちんは、他に叫ぶ言葉がないと悩みます。しかし代わりに錦紫が提案した言葉も考えると下ネタであったため「叫び」の件は保留になりました。

錦紫は次に不純異性交遊、ベタベタすることを禁止します。

あまちんは同性だと言いますが、性別は関係なく風紀が乱れてしまうのだと錦紫は怒っています。

次はあまちんの格好について。

あまちんは髪型が女子ですが、男子の制服を着ています。

統一しろと言われたあまちんはまず髪型に合わせて女子の制服に着替えました。ただの美少女登場に男子全員ノックダウン。しかしタツミからすればただのあまちんです。

次に男子の制服に合わせて髪を下で結びました。今度は美形男子の登場で女子たちがノックダウン。しかしタツミからすればいつものあまちんでした。

あまちんは今の格好がかわいくないと言い出すと、かわいくなければ死んでしまうと倒れました。

タツミはあまちんを起こそうとする錦紫に、白でも黒でもないことが大切なこともあると言いました。

錦紫は自分が押し付けていたことを謝るも、あまちんは錦紫が一生懸命だっただけなのだと錦紫に感謝しました。

錦紫ノックアウト、乙女全開です。

この一見以来、皆の中で錦紫のイメージが変わるのでした。

あまちんは自称♂48話感想

前の委員長とは違い、野望丸出しバッチバチの委員長が現れました。この学校では女子が委員長になっていること多いですね。

良い感じです。まるで教育ママのように禁止禁止を連呼する錦紫。錦糸と言う名前はおそらくこうして決まったのでしょう。

厳しさの中にも実は素直な面があることが分かり、良い人なのだなと思いました。今回であまちんに落とされてしまったので、これから厳しいことがあってもあまちんにはなんだかんだ折れてしまいそうです。

あまちんは自称♂49話考察予想

新学期、気づいたら決まっていた新委員長、新入生、新入部員と新しいことがいっぱいです。

全てが新鮮でとても楽しいことが続きます。

あまちんたちにとって最初の行事は一体何なのでしょうか?

新しいクラスの絆を深めると共に、1年生との関わりもあるかもしれません。あまちんが1年生の中でも超有名になるチャンスです。

既に部活動オリエンテーションで有名人になっていそうですが、さらなるインパクトを残すことになり、錦紫生徒会長への道は遠いものとなりそうです。

まとめ

この記事では、あまちんは自称♂【48話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

▶「少年マガジンエッジ」を1冊お得に読めちゃうのはこちら